WeWe

50、60、70代からの住まいと私のウェルエイジング相談

2020/11/22
スタッフブログ
「WEWE」 サイト立ち上げのご挨拶

50.60.70代のための住まいと暮しの相談室 

      「WEWE」

サイト立ち上げのご挨拶

                   WEWE運営統括責任者 寺坂 麿

当サイトにご訪問いただきありがとうございます。

以前から温めてきました私たちの新たなしあわせづくりのお手伝い。人生100年時代到来と言われ、私たちは良いも悪いも「シニア世代」とか「セカンドステージ」とか、一言で片づけられない長い人生を迎えることになりました。

その長くなった人生の後半を如何に暮らすか、またどれだけ満足のいく人生にするかを早くから考え、計画をたててどう行動するかが大切になってきました。

では、「早くから・・・」それはおおよそ何歳なのでしょうか。

私たちは一つの目安として、50歳にさしかかる40代後半を考えています。

そのころになれば子育てや仕事、そしてご家族のその後が見えて来ます。その上で自分の未来についても見つめてみる時と捉えている方もいるかと思いますが、まだまだ少数派ではないでしょうか。

50歳は人生100年とすれば折り返し点としても分かりやすい目安ですし、体、心、お金の3つの健康からも第2の人生計画を立てるには、逃したくないタイミングだと思います。

でも、私たちの考える「早くから」はもう少し広く考えたいのです。いつからでも前向きになれるし進むことが出来る。

今がしあわせ、この言葉は

50.60.70代のための住まいと暮しの相談室 「WEWE」の基本コンセプトです。昨日より今日そしてこれから、そう考えたとき、思い立った時、気づいた時、背中を押された時、その瞬間がそれぞれのしあわせづくりの再スタート台になれたら。

ただただ長く生きる、そんな人生は送りたくない。セカンドライフやサードライフ、そんな与えられたワードに当てはめない私らしい生き方。

その出発点を共有し「WEWE」のプログラムを活かし「今がしあわせ」を実現していく、そんなお手伝いをさせて頂きたいと願っています。